SWP工法による地下水位の低下の数値計算から河川の氾濫計算、河道流況計算を行っています。
その他にも底質改善対策を行います。


GISデータ作成を行っています。
河川の数値計算を行うための
モデル作成、変換作業。
GISを通して作業効率化を検討します。